学生販促隊 メンバー紹介

関西学生大学3回生 桒原明伽(6代目代表)

私はずっと、学生のうちから広い世界をみて、様々なことを知りたいと考えてきました。

そんな自分にとって、学生販促隊との出会いは運命だったように感じます。

色々な団体に所属してきましたが、なかなか自分が思うこと、求めていることがマッチングする団体に巡り合うことはありませんでした。ですが、ようやく“ここだ”という場所を見つけることができました。

 学生販促隊に惹かれた理由は二つです。

一つ目は、学生販促隊の発起人である渡邉さんが“社会人であった”ということです。普通は、学生活動に現役バリバリの社会人がいることはまずありません。ですから、何か問題が出てきても学生の知恵だけで解決しなければなりません。確かに成長するポイントではありますが、そこに“いま”を生きる社会人のアドバイスを取り入れることができれば知見は格段に広がります。学生販促隊には、学生の考えと社会人の声を融合させることができる環境がありました。

二つ目は、学生の意識の高さです。学生販促隊のメンバーは、一人ひとりがしっかりした目的をもって活動しています。その為、会議への準備、進行の仕方など、一つひとつに手を抜くことなく取り組んでいます。この中に身を置けば、必ず自分も成長できると感じました。

 

私はまだ、何を見つけたいのか、何をしたいのか、自分でも分かっていません。

 

★趣味:書道

 

★好きな言葉:座って半畳、寝て一畳

武庫川女子大学3回生 小川内遥菜

 

学生のうちに社会人の方と触れ合える事に、すごく魅力を感じ入隊しました。いろいろな大学生や大人の方達と関わることで自分が成長できると思ったからです。自ら率先して物事に取り組む力を身につけたいと思います!そして、学生販促隊を通してなりたい職業を見つけたいです。これから、頑張ります!

 

★趣味:人と話す

★好きな言葉:合格


大阪経済大学2回生 三島和人

私は、大学受験に失敗しました。当時、学歴が全てだと思っていた私は何に対してもヤル気を失っていました。 しかし、『このままではダメだ、泣き言をいう前に何かに挑戦しよう!』と思って参加したのが、この“学生販促隊”でした。

高校時代があっという間だったように、大学4年間もおそらくあっという間だと思います。
今しかできない事。それをするかしないかでこれからの人生が180度変わってくると思います。
私は、今を精一杯生きてみたい。学生販促隊で無を有にし、その達成感を今のうちに経験します。

 

★趣味:読書

★好きな言葉:努力


近畿大学2回生 梅野真之介

ここでしか得ることのできない刺激を追い求め、積極的な行動を心がけます。共通な目的・目標を持った人たちがお互い切磋琢磨する事でスキルアップにつながる、そんな学生販促隊の活動に一目惚れしました。

隊員のみなさん、至らない点も多々あるかと思いますがよろしくお願いします。

 

★趣味:野球

★好きな言葉:歩くけん道になる

神戸大学2回生 小山修

私は入学当初はサークルに入ってただ楽しい大学生活を送れればいいと考えていました。そこで色んなサークルをまわったところ、どうしても4年間そのサークルに通っている自分が想像できませんでした。

そこで人生1度の学生生活だから本気でできるようなことがしたいと思い、見つけたのが学生販促隊でした。初めて見学した際、1つの議題に真摯に取り組む先輩方を見て自分もこうなりたいと思い入隊を決意しました。まだまだ未熟ですが1日でも早く戦力となれるように精一杯やりたいと思います。

 

★趣味:猫と遊ぶ、ノベルゲーム

★好きな言葉:女は星の数ほどいるかその星には手が届かない


大阪府立大学3回生 菱田愛里

人生で4年間しかない大学生活をいかに有効活用するか、が私のモットーです。今までは与えられたものをこなすという感覚で毎日を送っていました。しかし、実際に自分で考え行動し、表現したいと思い、学生販促隊に入隊させていただきました。ここで社会人になって役立つスキルや最後までやりきる力を身につけたいと思っています。

 

★趣味:食べ歩き、温泉巡り、弓道

★好きな言葉:正しきを己に求む

近畿大学2回生 河野祥吉

Swing The Bat!

 

これはユニバーサル・スタジオ・ジャパンの運営会社が、社内で掲げているスローガンです。

「失敗を恐れず、必要なリスクを自ら引き受けてでも、積極的にチャレンジしよう」という意味が込められています。

 

92アウトランナーなし状態の日本企業が、

変化の激しいグローバル競争に勝ち残っていくには、もう「攻め続ける」しかありません。

それが最も分かりやすく示されたものが、このスローガンです。

いま社会に必要とされている人材は、失敗を恐れず果敢にバットを振り、ヒットを打ち続ける人だと日々感じています。

 

私は学生販促隊での活動を通して、「攻め続ける」力をつけます。

学生販促隊の一員として、隊員の皆さんと切磋琢磨し、共に大きなことを成し遂げることを誓います。

 

2回生から途中入隊したにも関わらず、プレッシャーや引け目を微塵も感じさせずに手厚くサポートしてくださいました、隊員の皆さんと社会人サポーターの方々に心から感謝申し上げます。

 

学生販促隊は学年を問いません。私たちと一緒に挑戦しませんか?

 

 

★趣味:子供と遊ぶ・漫才を見る・ミュージカル鑑賞

★好きな言葉:ありがとう。

 

努力が報われないことなどあるだろうか。報われない努力があるとすれば、それはまだ努力とは呼べない。―王貞治さん―(安枝新伍さん 著「野球魂―素顔の王監督」より)

 

努力は裏切らないって言葉は不正確だ。正しい場所で、正しい方向で、十分な量なされた努力は裏切らない。―林修さん―

 

希望よりも不安を大切にする。─矢野博丈さん─


社会人サポーター 岸本託郎


私は若い間にしかできないことをしたいと思い、販促隊に入隊しました。

 

仲間と一つの事に対して、懸命に取り組み、何かを成し遂げる。その過程で、自分に得られるものが一つでも多くなるよう、頑張っていきたいと思います。

 

趣味:カメラ、車、洋画鑑賞、小説
好きな言葉:自由


一致団結! 全員で!!